ながらダイエットでいつでもどこでもエクササイズ!

いつも家事で忙しくてダイエットする時間もないのよね~って言っているそこのあなた!!

ながらダイエットをやってみませんか?

何?ながらダイエットって?

いつもやってる「掃除」「炊事」「洗濯」をやりながら運動することができちゃうんですよ^^

これなら時間がなくてダイエットをする時間がなくても、毎日やることで引き締まった体系になりますよ。

それではいくつかある、ながらダイエットのやり方を解説しますね。

部分別ながらダイエットのやり方


寝ながらツイストストレッチ(お腹痩せ)

寝る前にやると、結構寝つきがよくなるので就寝前におすすめです。

それでは、ポッコリ気になるお腹を鍛えてスリムになるストレッチをご紹介しますね。

  1. まず、ゆっくり仰向けになって両腕を真横にして、両膝を曲げて立ててください。
  2. 息を吐きつつゆっくりと腰をあげます。
  3. その状態をキープしつつ横にひねって約15秒間普通に呼吸してください。

※反対側も同じように、左右交互に10回程度を目安に行ってくださいね。


立ちながらダイエット(脚痩せ)

脚をスラっと細くするエクササイズです。

立ち仕事の合間にあわよくばチャレンジしてください。

背筋を伸ばすことをできるだけ意識すると効果もさらにアップします。

  1. 上から引っ張られているような感じで姿勢よくまっすぐ立ちます。
  2. どちらかの足を斜め後ろ(内側)に引き、その足を床につけないようにします。
  3. この状態でも姿勢はキープしてくださいね。

※反対側も同じように、左右交互に10回程度を目安に行ってくださいね。


座りながらダイエット(下半身全体)

勉強をしているとき、パソコンをしているとき、スマホで話しているとき、テレビを見ているとき、イスに座っていればどんなときでも下半身全体を超簡単にシェイプアップすることができます。

  1. できるだけ姿勢をよくしてイスの座ります。
  2. そしたら、なるべく重たい本(辞書がおすすめ)を膝から太ももではさみます。
  3. 本を落とさないくらいの力ではさむようにしてくださいね。

※時間は特に決まっていませんが、目安としては1日5分~10分程度でOKです


座りながらダイエット(二の腕)

イスと机さえあれば、簡単に気になって仕方ない二の腕のタプタプをなくすエクササイズです。

オフィスや授業中でばれずにこっそりシェイプアップできますよ^^

  1. 背筋を伸ばし脇をしめながら、机の上に手のひらが下になるように置いてください。
  2. 手の甲で机を下に押し付けて、腕の周り全体を意識してください。

※時間は特に決まっていませんが、目安としては1日3分~5程度でOKです

シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ