【得する人損する人】1週間で全員-2kg以上痩せた家事えもんのこんにゃくダイエットレシピ

10月20日放送の、『あのニュースで得する人損する人』の家事のスペシャリストでお馴染みの芸人「家事えもん」さんが、またまたダイエットに効果的なかけ算レシピを教えてくれました。

今回の食材はコンニャク×○○を使ったダイエットレシピです。以前の

家事えもんの豆腐ダイエット」にも出演した、「松丸ホルモン」さんと「犬童 舞子」さん。そして漫画家の「倉田 真由美」さんの3人です。

今回のダイエットのルールとして、1週間、朝、昼、晩、1食だけ家事えもんこんにゃくレシピに置き換えるだけです。果たして何キロ痩せたのでしょうかぁぁ!

汁なしこんにゃく担々麺(210kcal)

1品目は、ヘルシーな汁のない担々麺です。高カロリーな麺をこんにゃくにすることで、大幅に摂取カロリーを下げることができちゃいます。

担々麺 ⇒ 約670kcal 汁なしこんにゃく担々麺 ⇒ 約210kcal

材料費:250円(1食)

汁なしこんにゃく担々麺のレシピ

材料

▼麺

  • 糸こんにゃく 1袋
  • 鶏がらスープの素 小さじ1/2

▼肉味噌

  • 鶏ムネひき肉 80g
  • 長ネギ(白い部分) 40g
  • 味噌 小さじ2(12g)
  • 酒 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ1/4
  • にんにくチューブ 小さじ1/4
  • こしょう 少々

▼盛り付け

  • ニラ 30g
  • ミニトマト 2個(30g)
  • ラー油 小さじ1/4
● 汁なしコンニャク担々麺の作り方

1. 耐熱のボウルにこんにゃくを入れ、こんにゃくが浸るほど水を入れ600Wのレンジで3分間チンする

2. 加熱したこんにゃくをザルに移し、流水で洗い流した後水をよく切る

3. 容器に移したこんにゃくを鶏がらスープの素と絡め混ぜわせる

4. 鶏ムネひき肉・長ネギ・しょうゆ・みそ・酒・にんにく・こしょうを混ぜわせてからフライパンで炒める

5. お皿にこんにゃく、生のニラ(30g)を盛り付けた後上から肉みそをかける

6. さらに上にプチトマトを2個乗せ、最後にラー油をかけて白髪ねぎを飾れば完成

中華麺のカロリーが約280kcal(100g)なのに対し、こんにゃく麺だとたった約9kcalなので大幅にカロリーカットできちゃいます。

これを食べた坂上 忍さんが、うまいな~、鶏がらを加えたひと手間がでかい!!全然サラダ感覚ではなくてちゃんとメーンって言ってました。見るからにおいしそうに食べてましたよ^^

家事えもんさんいわく、汁なしっていうのがポイントだそうで、普通の面でやるとスープで具が離れるんだけど、汁なしにすることで具材がしっかり絡むのでこんにゃくを感じず食べられるそうです。

松丸ホルモンさんなんか、どんだけ口に詰め込むのよってぐらいすごい勢いでバクバク食べてましたよ(笑)本当においしそうだったので、作ってみたいと思いました。

こんにゃくレタスロール(170kcal)

2品目は、レタスをかけ算した「こんにゃくレタスロール」です。今回もお肉を使った料理なので、ダイエット時にお肉を食べれるのは嬉しいですね。

こんにゃくレタスロールのレシピ

材料(1人分)

  • 板こんにゃく(黒)150g
  • レタス 1/2個
  • ネギ 30g
  • 鶏ムネひき肉 80g
  • はんぺん 20g
  • しょうが 小さじ1/2
  • しょうゆ 小さじ1
  • 粗挽きこしょう 少々
  • 塩 少々
● こんにゃくレタスロールの作り方

1. 糸こんにゃくをハサミで細かく刻む

2. 冷凍保存袋に刻んだこんにゃく、鶏むねひき肉、はんぺん、調味料を全て入れ、袋を混ぜわせるようによくもんだら肉ダネの完成

3. 袋の角をハサミでカットし、半分に切ったレタスの隙間に生クリームを絞る要領で肉ダネを詰め込む

4. 絞った肉ダネをスプーンなどで形を整えるように、まんべんなくレタス全体に入れ込んだら、ラップをして600Wのレンジで3分間チンすれば完成

レタスの水分と鶏ひき肉の旨味が合わさることで、おいしいスープでじっくり似たようなジューシーな仕上がりになります。

犬童さんが、食欲の湧くいい匂いでなんかダイエットしてる気がしないですって言ってたのですが、本当にそうだなぁ~ダイエット中の食べ物とは思えないと思いました。

松丸さんも1口食べて、これはもう食べ応えバッチリだな!ってかなり満足げでした。ダイエット中にお肉を食べれるなんていいですよね~^^

こんにゃくマグロユッケ(270kcal)

3品目は、高タンパク質で低カロリーなマグロの赤身です。タンパク質は筋肉の材料となるので、基礎代謝のアップになり、リバウンドしない体質になります。

低カロリー&ヘルシー、しかも、おいしく食べれるのにダイエットにも効果的って、一石なん鳥なんですか?ってお料理です。

こんにゃくマグロユッケのレシピ

材料(1人分)

  • 板こんにゃく(黒) 150g
  • マグロ 60g
  • 万能ネギ 1本
  • きゅうり 1本
  • 焼肉のたれ 大さじ1
  • 白ごま 小さじ1/2
  • 卵黄 1個
● こんにゃくマグロユッケの作り方

1. 糸こんにゃくをフォークで細く切るような感じでそぐ

2. 耐熱ボウルに細切りにしたこんにゃくを入れ、こんにゃくが浸かるくらいの水を入れ600Wのレンジで3分チンする

3. 加熱したこんにゃくをザルに移し、水洗いをして臭みをとる

4. きゅうり1本を千切りにしてお皿に敷く

5. こんにゃくにマグロ、小口切りにした万能ネギを半量入れ、焼き肉のタレ(大さじ1)を加えてよく混ぜ合わせたら千切りにしたきゅうりの上に盛り付ける

6. 最後に卵黄をのせ、白ごま、残りの万能ねぎをのせれば完成

私もテレビを見ながら、なんてビールに合いそうなと料理なんだろうって思いながら見ていました(笑)焼肉のタレであえてるのでご飯がほしくなります(^▽^;)

きな粉もち風こんにゃく(140kcal)

4品目は、オヤツとかお菓子感覚になっちゃいそうですが、1日の内1食をこんにゃく料理に置き換えればいいので、夜はしっかり食べたいのであれば朝食に置き換えるのをおすすめします^^

きな粉もち風こんにゃくのレシピ

材料(1人分)

  • きな粉もち風こんにゃく
  • きな粉 大さじ1
  • 黒蜜 大さじ1
● きな粉もち風こんにゃくの作り方

1. スプーンでこんにゃくをくり抜き葛きりのようにする。

2. 耐熱ボウルにこんにゃくが浸るくらい水を入れ、600Wの電子レンジで3分チンする

3. 加熱したこんにゃくをザルに移し、水洗いをして臭みをとり水気をよく切る

4. 器に移したこんにゃくに黒蜜、きな粉をかければ完成

きな粉には、大豆たんぱく質が豊富なので腸内のコレステロールを体外に排出したり、体脂肪を溜め込まないようにしてくれたり脂肪燃焼の効果もあるのでダイエットの強い味方となってくれます。

そのほか、大豆イソフラボンは女性ホルモンと密接な関係があるエストロゲンの構造と似ていることが分かっています。

エストロゲンが減少していくと更年期障害、お肌のトラブルや髪の悩みなどの問題がでてきます。抗酸化作用のある大豆イソフラボンは、それらの悩みを解決してくれますよ^^

こんにゃくロースー(210kcal)

5品目は、チンジャオロースーならぬこんにゃくロースーです。またまたお肉料理なので、肉好きな私にとってはめっちゃ嬉しいです。

また、調味料は最後のほうで使うので、事前に混ぜわせて作っておいてくださいね。

こんにゃくロースーのレシピ

材料(1人分)

  • 板こんにゃく(黒)150g
  • マグロ 60g
  • ピーマン 2個
  • 鶏ムネ肉 50g
  • 味付きメンマ 30g
  • ごま油 小さじ1/2
  • 卵黄 1個

調味料

  • しょうゆ 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1/2
  • 塩 ひとつまみ
  • ごま油 小さじ1/2
  • 片栗粉 小さじ1
  • 水 大さじ1
● 調味料の作り方

1. しょうゆ、酒、砂糖、塩、ごま油、片栗粉、水をすべて混ぜ合わせれば調味料の完成

● こんにゃくロースーの作り方

2. こんにゃくをフォークで細く切るような感じでそぐ

3. 熱したフライパンに細切りにしたこんにゃくを入れ、軽く炒めて臭みをとる

4. 鶏ムネ肉、ピーマン、味付きメンマを入れたら中火で炒める。

5. 鶏ムネ肉に火が通ったら、先程作っておいた調味料を入れ炒め合わせてゴマ油を混ぜれば完成

こんにゃくトマトナムル(100kcal)

6日目は、トマトとかけ算したこんにゃくトマトナムルです。これも作り方はいたって簡単でシンプルですし、カロリーもたったの100kcalなのが良いですね。

こんにゃくトマトナムルのレシピ

材料(1人分)

  • 板こんにゃく(黒)150g
  • トマト 1個
  • もやし 50g
  • 味付きメンマ 35g
  • 中華だしの素 小さじ1/2
  • ごま油 小さじ1/2
  • 塩 少々
● こんにゃくトマトナムルの作り方

1. 糸こんにゃくをフォークで細く切るような感じでそぐ

2. 耐熱ボウルにこんにゃくが浸るくらい水を入れ、600Wの電子レンジで3分チンする

3. 加熱したこんにゃくをザルに移し、水洗いをして臭みをとり水気をよく切る

4. トマトをくし型に切る

5. もやしを600Wの電子レンジで40秒チンする

6. 細切りにした糸こんにゃく、くし型に切ったトマト、加熱したもやし、味付きメンマをボウルか皿に入れ、中華だしの素、ごま油、塩を加え和えたら完成

ヘルシーナムルですが、ご飯と一緒に食べたくなる一品ですよね。トマトは抗酸化作用効果があるので、老化の原因となる活性酸素を除去する働きがあります。

少しだけなら豚肉を入れてみるのも良いかもですね。豚肉のひれ部分は低カロリーですし、美肌効果のあるビタミンB1が豊富に含まれてますのでおすすめですよ。

イタリアン爆弾こんにゃく(270kcal)

7日目のダイエット最終日は、名前のインパクトが強すぎる「イタリアン爆弾こんにゃく」です。個人的にはこの料理が1番食べてみたいなと思いました。

イタリアン爆弾こんにゃくのレシピ

材料(1人分)

  • 板こんにゃく(黒)150g
  • ひきわり納豆 1パック
  • レタス 1/4個
  • トマト 1/2個
  • 味付きメンマ 40g
  • 万能ネギ 1本
  • 卵黄 1個
  • 粉チーズ 小さじ1

ソース

  • トマト 分量から20g
  • オリーブオイル 大さじ1/2
  • しょうゆ 大さじ1/2
  • 添付納豆のタレ 1パック分/li>
  • 塩 少々
  • 粉チーズ 小さじ1/2
● イタリアン爆弾こんにゃくの作り方

1. 板こんにゃくをみじん切りにする

2. みじん切りにしたこんにゃくを耐熱ボウルに入れ、こんにゃくが浸かるくらいの水を入れ、600Wの電子レンジで3分チンする。

3. 加熱したこんにゃくをザルに移し、水洗いをして臭みをとり水気をよく切る

4. みじん切りにしたレタス、トマト、味付きメンマ、加熱したこんにゃく、ひきわり納豆、粉チーズ、万能ネギを盛り、最後に卵黄をのせれば完成。

● ソースの作り方

5. みじん切りをして軽く手でつぶしたトマト、オリーブオイル、しょうゆ、添付納豆のタレ、塩、粉チーズをすべて混ぜ合わせたらソースの完成。

混ぜわせたソースをメインの上にかければイタリアン爆弾こんにゃくの完成です。ダイエット時でもガッツリ食べれるので、満足感がありそうです。

犬童さんもこの料理には、めっちゃボーノって言うくらいすごい満足そうでしたよ。ほんとうに色鮮やかでおいしそうでした^^

1週間のこんにゃくダイエットの結果

さあ、1週間のこんにゃくダイエットの結果発表がやってきました。最初の方でも述べましたが、こんにゃく料理は1日1食のみ(1回の置き換え)で残りの2食は普通に食べていました。

1日3食こんにゃくはキツイですが、これだったらあまり苦にはなってなかったと思います。いったい何キロ痩せることができたのでしょうか?

松丸ホルモンさんのダイエット結果

●体重  78.7kg ⇒ 76.1kg = -2.6kg

●ウエスト  104.8cm ⇒ 98.8cm = -6.0cm

倉田 真由美さんのダイエット結果

●体重  84.8kg ⇒ 82.8kg = -2.0kg

●ウエスト  89.1cm ⇒ 79.6cm = -9.5cm

犬童 舞子さんのダイエット結果

●体重  66.4kg ⇒ 64.0kg = -2.4kg

●ウエスト  89.1cm ⇒ 79.6cm = -9.5cm

まとめ

いや~こんにゃくずくしの内容ばかりだったので飽きましたか(笑)それにしても、たった1週間で3人とも-2kgも減りましたね。

犬童さんのウエスト周りなんか9.5cmも細くなりましたもんね。なんで、犬童さんだけそんなにも細くなったのか調べた結果こんにゃくの効果をさらにアップさせる食材を食べていたからなんですね。

今回協力してくださった、女子栄養大学栄養学部の専任講師『浅尾 貴子』さんが仰るには、犬童さんの場合「納豆」を家事えもんレシピ以外にも取り入れていたからだそうです。

納豆には、腸内の悪玉菌を減らし善玉菌を増やすビフィズス菌を増やす効果があります。さらに、こんにゃくにはグルコマンナンが含まれています。

このグルコマンナンは、ビフィズス菌の餌となるオリゴ糖に変化するそうです。つまり、納豆を食べて増えたビフィズス菌(善玉菌)が、オリゴ糖を食べて活性化したからなんです。

納豆とこんにゃくの2つの相乗効果で、腸内環境がより改善されたからなんです。やっぱり納豆とこんにゃくの相性は抜群なんですね。

それにしても、1週間のこんにゃくダイエット本当にお疲れ様でした。きっと、いつもの生活に戻ると体重も戻ってしまうんでしょうね(;^ω^)

それでは今回は以上になります。ここまでご覧いただきありがとうございました。

シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ