ダイエット中に小腹が空いたらアサヒのスーパーフードキューブ

アサヒから販売されている『スリムアップスリム スーパーフードキューブ』っていう、ダイエット中でも食べられるお菓子を買ってみました(*’ω’*)

スーパーフードである「チアシード」が入っているそうなので、そこそこの満腹感を得られるのではないでしょうか?パッケージを見る限り、めちゃたくさんの素材が入ってる感があります。

コラーゲンも配合されているので、ダイエット中に小腹を満たしてキレイも手に入れることができちゃいますよ^^さっそく食べてみますね~。

スーパーフード15種+雑穀10種の「スーパーフードキューブ」

アサヒから販売されている「スリムアップスリム スーパーフードキューブ」

たった1粒に15種類のスーパーフード(チアシード、マヌカはちみつ、ココナッツ、アーモンド、アボカド、アマニ、ピタヤ(ドラゴンフルーツ)、キアヌ、アサイー、ブルーベリー、ザクロ、アップル、カカオニブ、アマランサス、マカ)+雑穀10種(大豆、オーツ麦、ごま、パンプキンシード、大麦、もちきび、もちあわ、うるちひえ、黒豆、発芽玄米、)も配合してるんです。

し・か・も、ダイエット中にうれしい成分(たんぱく質、食物繊維、レベルアップコラーゲン、ビタミン7種、鉄、カルシウム)も入ってるんですよ~。

忙しい朝や、小腹が空いたときなんかにお口へポイッとするだけでたくさんの栄養がかんたんにとれちゃいますよ。ちなみに、1粒あたりのカロリーは22kcalです。

スーパーフードキューブを食べてみた

スーパーフードキューブをつまんでみた

噛んだ瞬間サクッとするんだろうなって思ってたのですが、しっとりしてますね~意外と。雑穀を飴で固めたお菓子で「おこし」っていうお菓子(和菓子)があるじゃないですか?アレを湿気らせてしまった感じに似ています。

チアシードのプチプチ食感がまたいいですね。雑穀の味は、計25種類の素材が食べた瞬間にブルーベリーとゴマだけは分かります(笑)

あとの素材は分かりませんね~。1粒のカロリーが22kcalなので、食べ過ぎなければダイエットには向いていると思います。素材が良いものばかりなのですが、栄養価が割と高めなので小腹が空いたときに1~2粒くらいがいいと思います。

そのときに、水分と一緒に摂ることで満腹感を得ることができると思いますよ。ダイエットに必要な栄養素が入っているので、効果的に取り入れることで痩せやすい体質になれると思います。

スーパーフードキューブの原材料名

スーパーフードキューブの原材料になります。

スーパーフードキューブの原材料名

スーパーフードキューブの栄養成分

スーパーフードキューブの栄養成分になります。

スーパーフードキューブの栄養成分表示

まとめ

ダイエット中に、小腹がすいたらサクッと食べるスーパーフードキューブでしたがいかがでしたでしょうか?栄養たっぷりってとこがいいんですよ。おこしやポン菓子好きにはおすすめですが、匂いがちょっと癖があるかもです。

でも、普通のお菓子を食べるよりもずーっと栄養価が高いので、ダイエット中の栄養不足を補うことができます。痩せたいのなら、栄養はしっかり摂らなきゃだめですよ。

スーパーフードキューブの成分である、食物繊維・ビタミン・カルシウム・鉄は、ダイエットに効果的なんです。特に、鉄分は女性が不足しがちになります。鉄分が不足すると、基礎代謝が低下するので、痩せにくくなってしまいます。

スナック感覚でサクサク食べられるので、たくさん食べてしまいそうになりますが、うまくダイエットに取り入れるんだっていうことを考えながら食べるのがいいと思いますよ。

今回は以上になります。ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ