ピンクグレープフルーツ味のチアシードドリンクを買いました

日本ルナから販売されている、ときめきカフェシリーズの乳酸菌入りチアシードドリンクを買ってみました。今や、海外のセレブにも大人気のチアシードを手軽にドリンクで飲むことができます。

しかも、乳酸菌入りなんですって(*‘∀‘)お腹にも優しいじゃないですか~飲んだ感想を言っちゃいますね~

チアシードが少ない気がした・・・

日本ルナから販売されている、ときめきカフェシリーズのピンクグレープフルーツ味の乳酸菌入りチアシードドリンク

味は、グレープフルーツを甘くした感じなので、グレープフルーツが苦手な私でもおいしく感じました。ほんのり甘いグレープフルーツって感じですね。

味には満足したのですが、肝心なチアシードがなんだかビミューに少なくない?って感じがしました。かなり少ない訳ではないんですけどね・・・もうちょっとだけ、増やしてほしいなぁ(;^ω^)

下に沈んだチアシードをスプーンですくい上げてみました。グレープフルーツは見えますが、チアシードは見えにくくて少ないですかね。まあ、ストローで飲めばそこそこ均等にチアシードも口に入るので良いのですけどね。

日本ルナから販売されているときめきカフェシリーズのピンクグレープフルーツ味の乳酸菌入りチアシードドリンクの蓋を開けてスプーンでチアシードをすくってみました

そのほかに関しては問題ないですよ、太めのストローで飲みやすいですし内容量にしては安めではないでしょうか。パッケージも可愛らしいですしね^^

植物性乳酸菌HSK201って何なの?

このドリンクは、乳酸菌が入っているのっですが、よく見ると・・・ん・・・HSK201?なんですかそれ?って思ったんで調べてみました。HSK201株は、学名『Lactobacillus plantarum(ラクトバチルス・プランタルム) HSK201株』っていうなんだかややこしい名前です。

で、どこで見つかった乳酸菌かというと、ドイツでは昔からよく食べられているキャベツの漬物だそうで、「ザワークラウト」といいます。もしかしたら、食べたことあるかも?

レストランに行ったら、ソーセージの下に敷いてある酸っぱいキャベツです。食べたことがあるようなですね^^HSK201は、食べても酸や胃液にも強く生きて腸まで届くそうです。

HSK201の効果は、アレルギー改善作用や便秘解消効果もあるそうです。酷い花粉症が、だいぶ良くなったという報告もあるそうですね。私も毎年鼻ズルズルなので、HSK201を摂るようにしようかな。

栄養成分

乳酸菌入りチアシードドリンク、ピンクグレープフルーツ味の栄養成分表になります。

栄養成分表(1個当たり)
エネルギー294kcal
タンパク質4.9g
脂質14g
炭水化物37.1g
ナトリウム210mg

原材料

乳酸菌入りチアシードドリンク、ピンクグレープフルーツ味の原材料名表示になります。

名称菓子パン
原材料名小麦粉、フラワペースト、ミックスジャム、(水あめ・砂糖・ラズベリー・クランベリー・ブルベリー・カシス)、マーガリン、砂糖、ショートニング、パン酵母、調整ラード、卵、乳等を主要原料とする食品、植物性たんぱく、チアシード、食塩、ホエイパウダー(乳製品)、脱脂大豆粉、発酵風味料、脱脂粉乳、加工デンプン、ソルミトール、糊料(増粘多糖類)、酸味料、乳化剤、香料、pH調整剤、保存料(ソルビン酸)、イーストフード、リン酸Ca、着色料(紅花黄・カロチノイド)、乳化防止剤(ビタミンE)、ビタミンC、(原材料の一部にリンゴを含む)
内容量1個
製造者第一屋製パン株式会社 〒187-0031
東京都小平市小川東町3-6-1

まとめ

このドリンクの製造者である、日本ルナという会社を始めて知りました。でも、ルナのウェブサイトの商品情報を見てみると、なんと懐かしい商品があるではないですか~。私がまだ小さいときに飲んでいた、フレッシュサワーエードなんかもこの会社だったんですね~。知らない方多いと思いますけど(汗)

チアシードが少ないと思いましたが、そこまで気にならない程度で、味でカバーしてくれると思いますよ。けっこう好きな味です。食事の20分~30分くらい前に飲むと、食欲が抑えられると思いますよ。

HSK201株の乳酸菌が入っているので、アレルギーで悩んでる方は1度試されてみても良いと思います。おいしくて、便秘にも効果的ですし健康にも良いですしね。ピンクグレープフルーツが入っているので、酵素もちゃんと摂れます。おすすめしますよ^^

◆あなたの応援で明日も記事を書く励みになります◆

◆今日もランキングの応援クリックありがとうございます◆


人気ブログランキングへ

シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ