朝バナナダイエットはやっぱり効果があった!?

朝バナナダイエットが流行ったのが確か2008年ぐらいだったと思うんですが、やったことあるよっていう方も多いと思います。

TBSの「ドリーム・プレス社」っていうバラエティー番組で、タレントの「森公美子」さんが毎朝バナナだけを食べた結果1か月半で

7キロの減量に成功したんですね。

深田恭子さんも、映画ヤッターマンのドロンジョ役を演じるために朝にバナナダイエットを始めたんだそうです。

ドロンジョといえばかなりスレンダーなので、ぽっちゃり体系の深田恭子さんには合ってなかったキャラクターなんですね。

でも、そこは大女優、朝食バナナで3か月で12キロもダイエットに成功したんですよ。

ドロンジョ役がまぶしかったですね、スレンダーな恭子ちゃんになってました。

で、さっきの森公美子さんが1か月半で7キロのダイエットに成功した放送の次の日には、全国のスーパーからバナナが消えてなくなるパターンのやつです。

もう、どのスーパーに行ってもないんですよバナナが。

そんな朝バナナダイエットを今さらですが、解説していきたいと思います。

朝バナナダイエットは何本食べていいの?やり方は?

 

「朝バナナなんて効果ない」「逆に太った」っていう人を見かけますが、やり方を間違っている方もいるかと思います。

ですので、改めて正しい朝バナナダイエットのやり方を解説しますね。

やり方は、朝食としてバナナを1~2本食べて、常温の水をコップ1杯飲むだけです。

1本のフィリピン産バナナコップに入った常温の水

ドリーム・プレス社では、バナナの本数に制限はないとされていたのですが1本~2本までにしましょう。

食べるときは常温の水と一緒に、良く噛んで食べることを心がけてくださいね。

水以外のものを飲むのは、朝食後15分以上からでほかのもの食べるときは30分以上間を開けてからにしてくださいね。

 

昼食はいつも通りに食べる

 

昼食は好きなだけ何を食べても良いとありますが、早い段階で結果をだしたいのであれば腹八分目にし、和食を食べるようにしましょう。

できれば、まず生野菜から食べはじめるようにするのをおすすめします。

生野菜を最初に食べることで血糖値の上昇を抑える効果がありますし、消化を助けてくれますので生野菜からいただきましょう。

そのあとでしたら、どんなものを食べてもOKです。

好きなもをガッツリ食べちゃいましょう^^

夕食は18時がベスト!!遅くても20時まで

 

18時以降食べないダイエットでも話しましたが、体内にはBMAL1(ビーマルワン)という体内時計の役割を持つタンパク質があるのですが、この量が多いと太りやすいんですね

逆に少ないときが吸収しにくいんです

夜の10時~2時でが多くて、お昼過ぎの2時~4時が少ないんだそうです

ですので、できる限り早い時間帯の夕食がおすすめです

食べてから寝るまでの時間が、4~5時間くらい空けて寝るのが理想的です

シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ