【99kcal】マイサイズ 欧風カレーを食べてみました!!

大塚食品から販売している、マイサイズシリーズの『欧風カレー(中辛)』を買ってみました(*^^*)牛肉の旨味にスパイスをきかせた中辛って書いてありますが、ちゃんと牛肉の味がするのかなぁ?

驚くことにカロリーが、1人前(150g)あたりたったの「99kcal」しかないんですよΣ(゚ロ゚;)レンジで箱ごと1分30秒チンするだけでできあがっちゃいます。お湯で沸騰させなくてもOKなんですよ。

マイサイズ 欧風カレー(中辛)

大塚食品から販売されている「マイサイズ 欧風カレー(中辛)」

欧風カレーっていまいちピンとこないと思います。欧風っていうぐらいだからヨーロッパと関係あるのって思うのですが、欧州にカレーは存在しないので関係ないんですって。

まったく関係性がないわけではなさそうなのですが、少なくとも日本で欧州カレーと呼ばれているものはヨーロッパには存在しないんでだそうです。

カレーはもともとイギリスから伝わったのですが、その味は実に素朴なもので小麦粉とカレーをバターで炒めるだけの簡単なものだったんですね。さらにおいしいカレーはできないものかということで、フランス料理の技術が応用されることによって誕生したのが欧州カレーなんです。

ちなみにですが、欧州カレーを誕生させたのがカレー専門店「ボンディ」の創業者である村田紘一さんです。東京に行った際には神保町にあるボンディへ寄って日本で一番の欧州カレーを食べたいですね^^

そんなどうでもいい説明はさて置き、そろそろ1分半たったのでできあがりました(^¬^)

500wで箱ごと1分30秒チンしました

大塚食品から販売されている「マイサイズ 欧風カレー(中辛)」をレンジで温めてお皿に移した

ん~見た目は・・・具なし!?いやそんなことないはず、箱にタマネギっていうかソテーオニオンですね。それと、牛肉がめちゃめちゃ小さいですね。

サラサラした感じで、香りは欧州カレーの香りがします。カロリーは99kcalなので低いのですが、量も少ないですね。マイサイズなので仕方ないですね。

食べてみますね・・・おいしい!!っていうのがガチに思いましたね。こういう系の食品って、味はなんだかなぁ~っていうのが多いんですがこれはいけますね。

ただ、欧州カレーって感じはしませんね。普通のカレーという感じです。それと、中辛って書いてあるのですがそこまで辛くなく、わたし的には普通の辛さですね。

味にコクもあって、正直気に入りました。でも、具材が小さすぎるのと、量が少ないのが欠点ですけどね。それ以外は満足ですね、値段もお手頃価格ですし。

マイサイズ 欧風カレー(中辛)の原材料名表示

マイサイズ 欧風カレー(中辛)の原材料名になります。

大塚食品から販売されている「マイサイズ 欧風カレー(中辛)」の原材料名表示

マイサイズ 欧風カレー(中辛)の栄養成分表示

マイサイズ 欧風カレー(中辛)の栄養成分になります。

大塚食品から販売されている「マイサイズ 欧風カレー(中辛)」栄養成分表示

まとめ

ごちそうさまでした~思ってたよりも、カレーの味がしっかりしてて大変満足しました。今までのレトルトカレーは、鍋のお湯が沸騰するまで3~5分間くらい待たないといけなかったのですが、これだったら箱ごと1分半レンジでチンしてできあがりです。

150gの量の一般的なレトルトカレーのカロリーはおよそ「177kcal」なので、マイサイズのカレーのカロリーのほうが低いってことが分かりますよね。

カレーライスのご飯のカロリーが気になっちゃうって方は「マンナンごはん」にすることでカロリーを抑えることができますよ。食物繊維もたくさん摂れますしね。

大塚食品のマンナンごはんもレンジでチンして、ご飯のうえにカレーをかければ限りなくカロリーの低いカレーライスのできあがり♪洗い物もでないので超ラクチンですよ^^

大塚食品のマイサイズシリーズのほかのカレー(バターチキンカレー、グリーンカレー、蟹と卵のカレー)も食べてみたいですね。大塚食品のサイトを見たら、「マイサイズ いいね!プラス(塩分が気になる方の欧風カレー、たんぱく質を摂りたい方のキーマカレー)」っていうのもありました。

また次の機会にでも食べてみたいと思いますので、楽しみにしていてくださいね。それでは今回は以上になります。ここまで見ていただき、ありがとうございました。

シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ