医学博士【日比野 佐和子】院長も推薦するクルミの凄い効果!

2015年11月6日放送分の、フジテレビ系「バイキング」で紹介されていたスーパーフードの「クルミ」ですが、驚くべき効果・効能が紹介されていました。

クルミをご紹介されていたのは、Rサイエンスクリニック広尾の医学博士、「日比野 佐和子」院長が出演されてクルミ非常にたくさんのメリットをお話になられてましたよ。

アンチエイジングドクターでもある、日比野 佐和子先生の年齢を聞いて、見た目年齢と実年齢のギャップでスタジオ内がΣ(゚Д゚)エェェェー!!と驚きの声が響いたんですよ。

そんなにも、見た目が若くて綺麗な先生がおすすめするお話して、説得力がありますよね。

オメガ3脂肪酸が血液をサラサラにしてくれる

悪玉コレステロールが多いと、血管内の血液がドロドロ状態になるんですね。でも、オメガ3脂肪酸を摂ることで血管内の悪玉コレステロールやっつけてくれて血液をサラサラにしてくれます

オメガ3脂肪酸が悪玉コレステロールをやっつけてくれる

赤色の下矢印

血液サラサラで善玉菌でいっぱいの健康的で綺麗な血管

しかも、悪玉コレステロールによって、血管内が炎症を起こしてもしてしまったところも抑えてくれるそうです。クルミを食べて、血液をサラサラにして、さらに血管を若返らせる効果も期待できるそうですよ。

日比野先生も毎朝食べる!くるみバナナヨーグルト

この「くるみ」「バナナ」「ヨーグルト」は、日々の先生曰くパーフェクトな組み合わせだとおっしゃってます。実際に、日比野先生も毎朝食べているそうですよ。

くるみバナナヨーグルト

ヨーグルトには、腸内環境をよくする乳酸菌が豊富に含まれており、バナナには乳酸菌のエサとなるオリゴ糖や食物繊維を吸収することで活性化します。さらに、この2つに足りない栄養素である「くるみ」を一緒に摂ることで完璧な朝食になるそうです。

くるみバナナヨーグルトを食べたら、私も日比野先生みたいに美肌になれるかなぁ?

シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ