【ソレダメ!】寝る前にマヨネーズご飯を食べるとダイエットになる

2016年6月8日の『ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?〜』で「今知っておきたい25連発」が放送されました。その中で、目からウロコ!ダイエットの新常識に驚きました。

なぜかというと、寝る前に食べても太らない食べ物があるって言うんですよ。

寝る前に食べ物を食べること自体ヤバイっていうか絶対太ると思うんですが。

教えてくれたのは、最近テレビでよく見かける管理栄養士の『伊達 友美』先生です。寝る前に食べるなんてぜったい御法度ですが、なにを食べても太らないのでしょうか?

お腹が空きすぎた状態で寝るのはソレダメ!

手でバツ印をつくる若い女性

伊達先生が言うには、空腹時のときは血糖値が低く、糖の代謝が低くなりすぎてダイエットの対策としてはNGだそうです。

血糖値が下がると、眠りが浅くなって糖の代謝が低下してしまうので、食べてないのに痩せなくなるという悪循環に陥ってしまうんですね。

で、代謝されない糖はどうなるのかというと、体脂肪としてどんどん蓄積されるんですって!そうなんです、だから体重がなかなか減らないんです。

かなりビックリすること言いますよ。

ダイエットで成功したい人は食べてから寝ること!!

って、伊達先生がおっしゃってます(責任逃れ)

いやぁでも本当らしいんですよ。じゃあ、なに食べてもいいの・・・?あ、ちょっと待ってください。今からその食べ物をご紹介しますので。

寝る前にマヨネーズご飯を食べる

マヨネーズご飯

はい、そうですよね。なにふざけたこと言ってんのよって言われてもしょうがないですよね。でも、今まで5000人以上の食事指導をしてきた伊達先生が言ってるからガチな情報だと思います。

なんでも伊達先生がいうには、油とタンパク質とお酢の成分が一緒に摂れればご飯は大丈夫とのこと。どういうことなのよ!ちょっと待ってくださいね解説します。

油とお酢がご飯を食べたときの血糖値の急激な上昇を抑えて、ダイエットに必要な筋肉の生成を卵のタンパク質が補ってくれるというわけなんですね。

寝る前なので食べすぎはソレダメ!なんですが、ご飯かるく1善(100g)マヨネーズは大さじ1杯(12g)がソレマル!な食べ方だそうです。

寝る前にお腹が空いて寝られないっていうときには、マヨネーズご飯で代謝アップして、夏までにダイエットを成功させてみませんか?

まとめ

って、私自身もこうやって紹介してますが、はっきり言って半信半疑です。もし、寝る前にマヨネーズご飯を食べて太っても私を恨まず、伊達先生を恨んでください(笑)

まあでも、上でも述べましたが、マヨネーズって血糖値を抑えてくれるわ筋肉を生成してくれるわで、ダイエットに向いてるんですよね。

寝る前に食べたほうがダイエットに繋がるんだったら毎日でも食べたいところですが、罪悪感ハンパないのでお腹が空きすぎて寝れないときに食べようかなぁと思いました。

どうしても体重が増えないか不安な方は、食べる前の体重と寝て起きたときの体重を計ってみるのもいいですね。体重が増えていたら、ガセ情報になってしまいますが。。。

それでは今回は以上になります。ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ